日々のこと

2024-02-03 11:11:00

紅茶色々

家庭画報にアフタヌーンティーの特集が掲載されています。見ているだけで幸せ。美味しそうで、優雅で、華やかで。

 

私はといえば、図書館に併設されたカフェでアフタヌーンティー特集を見ながら、マイボトルで紅茶をいただいています^_^かなりギャップはありますが。それもよしとして。

 

なかなか美味しい紅茶を飲める場所が少なくて、コーヒーの飲めない私には悩ましいことですが、サブウェイの紅茶やリーフで出してくれる珈琲館の紅茶が美味しかったり。とりあえず紅茶であればありがたいです。

 

街角にある珈琲屋さんのように、紅茶が美味しく気軽に飲める場所を作りたいと夢みています。まずは3月15日16日の松島で開催されるイベント千日紅祭にお越しいただければ、美味しい紅茶をお飲みいただけます。私がお淹れします^_^お任せください。

 

 

 

 

 

2024-01-27 21:08:00

ご褒美時間

お食事にお誘いいただいてフレンチレストランでコース料理をいただいてきました。

 

背筋がスーと伸びて少しの緊張感の中で所作を気にしながら、芸術的なお料理と向き合うのはとても好きな時間。お料理を美味しくいただきながら、会話を楽しむ。。贅沢な時間は癒しの時間へとも繋がります。

 

お料理の最後の飲み物はもちろん紅茶を選び、期待を超えて美味しく淹れていただけるので、最初から最後まで美しい流れの中にいるようです。

 

満たされた心は明日への活力へとなり衣のオーラも変わり続けていくことと思います^ ^

 

 

 

 

 

2024-01-23 20:06:00

紅茶講座再開の日

数年ぶりとなる紅茶講座。

お天気も良く、冬とは思えない暖かさ。明日から寒くなりそうでしたので、ラッキーデーとなりました。

 

コロナ禍となり、2020年2月の図書館での講座を最後に長年続けてきたことを中止せざるをえなくなり、単発の講座も、月1で続けてきた講座も、私にとってたいせつな自分を表現していく機会だったのでとても残念なことでした。

 

お休みしている間、koromo teaブランドの紅茶が6種類に増えたり、できることを続けてきましたが、講座再開はなかなか実現に至らず。11月に開催したワークショップの時にご縁をいただいたことで、1月23日記念すべき紅茶講座再開の日となりました。

 

ご参加いただいた方とのやりとりの中から生まれていく時間は、ほんとに一期一会。14人の参加者の皆さまとの会話は、新鮮でとても楽しい時となりました。

 

たくさんサポートいただきながら、和紅茶の飲み比べ、マサラチャイをお飲みいただきました。ご参加いただいた皆さま、関係者の皆さま貴重な機会をありがとうございます。

2024-01-18 21:16:00

日々のこと

2月末から始まる催事に向けて、1枚1枚衣を仕上げている日々です。目標の枚数まではもう少しですが、小物もプラスしながら、あれもこれもと予定を立ててしまっています。

 

服を作ることはずっと好きなことで、それが今仕事になっているなんて、ほんとに幸せなことだと思います。小さな部屋にミシンを置いて、動線が良いのが利点ではありますが、もう少し広かったらと夢みながら、今はテンションを上げつつ作業をしています。

 

koromoとteaと、どちらも大好きなモノたち。リフレッシュには紅茶🫖が必要で、お茶にしませんか?と私に声をかけて、おもてなししています。気分が変わり次へと進んでいけるから不思議です。

 

ヨーロッパへは薬として伝わっていったtea。きっとやる気につながる何かも入っていそうです。

 

 

 

 

2024-01-10 22:01:00

オリオン座

乾くのを待ってたら今頃の時間になってしまい、取り込んだ布地の向こうにオリオン座を見つけ、ご機嫌に。さすがにキーンとした冷え込み、でもここからワープしてある日のスキーのとあるシーンへ。。

 

雪国育ちのせいか、夏よりも寒い冬の方が思い出がたくさんあり、スキーの合宿やスキー教室や、友人達とのスキーの思い出も、青い春。。あの場所で今も冬の花火は打ち上げられているのだろうか。

 

ということで。。

今日の紅茶は花びら餅に南大隅を合わせティータイムにしました。数日前にひとつ年を重ね、新たな目標も決め、気持ちも新たに一歩一歩進んでいきます。

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...