日々のこと

2022-04-25 11:05:00

新緑の季節

家に戻ったら、植栽の消毒中で。早々に外出。駅に隣接した場所に図書館とツタヤがあり、思いがけず、読書タイムとなりました。桜も葉桜となり、新緑が美しく見える窓際の席。

 

スタバの珈琲は私には少し濃い目で、おともの何かがないと飲めず。ミルクをお付けしましょうと、ミルクのカップもいただいて。本を読みながら、手帳をチェックしたりしながら、もの思い、空を眺める。

 

自分をしあわせにする。それは自分が後悔しないためにできることをして、楽しむこと、そう思い、この十数年生きてきて今に至るけど。この基本的考えを基に、家族や友だちと交流して。

この生き方は余計な不満を作らない、ご機嫌な生き方だと、実感しています。

 

向かいの席には外国の方。自由にどこにでも行ける世界、早くこないかな~。

2022-04-22 16:48:00

koromo teaと衣のこと

koromo teaを気に入ってくださっている方に、いつお飲みになるのですか?とおうかがいしましたら、お食事の時にとのこと。ワインを飲まない日は紅茶にしています、と。紅茶はお食事に合わせても口の中をスッキリとさせてくれるので、いい組合せ。お酒を飲まれない方が紅茶を合わせることもよくあります。

 

温度を変えて、カップからグラスに変えて、色々変化させながら、お楽しみください。

 

衣は今山形で展示会開催中です。4月から始まりこの土日で、終了となります。旅する衣。楽しみにしていただいてありがとうございます。

 

秋に向け新しい生地も入荷し、制作も始まっています。その時々に出会える生地で、楽しみながらの服作り。お買い求めいただいたら、すぐに、手を通して着てくださいね。アクセサリーを付けてコサージュつけて、気分を上げて着てみてください。きっとフットワークも軽くなりいい日になると信じて。

 

 

2022-04-19 22:01:00

和紅茶とめぐる。。。

ここ数日かなりの睡魔、眠り続けて目覚めたお姫さまみたいに、今日はすっきりとしていて良かった。朝から約束があり、今日に間に合い無事にこなせてほっとしました。

 

さて、桜の花も満開から少し散り始め。なんとも移り変わりが早くて。満開から直ぐに雨の日が続き、何事もタイミングよねと、あらためて思っています。お天気の日に近所の公園でお花見、近所ばかりで、遠出はできませんでしたが、広い公園の桜と空と大地の気持ち良さと、散歩しているワンちゃんに気に入られたりしながら、心は解放されていきます。

 

このところの朝のティータイムは、色々な和紅茶を試飲をしています。今年また新たな和紅茶に出会えたら、koromo teaに仲間が加わることになりますが。。。素敵な出会いを楽しみに和紅茶でめぐる旅をしています。

 

koromo teaの新茶は10月に発売予定です。

2021年の紅茶もますます美味しくなっています。オンラインからもお求めいただけますので、ご活用くださいね!!

 

 

 

 

2022-04-15 13:07:00

交流

昨日はお仕事をサポートしていただいている先生に色々アドバイスいただいて、すっきり!!

自分だけの思考だとぐるぐるとめぐってしまうので、誰にもメンターと言われる人が必要と良く聞きますが、ほんとにそうだと実感します。違う角度から、冷静に分析していただくと頭のスミにあったことを、これでいいんだと、後押ししてもらうように前に進む力になります。どんな形で動き出すのかを頭の中でもう一度整理しながら余裕を持って考えていこうと思います。

 

南の方では紅茶の収穫も始まりつつ、今年のご挨拶にお話しがしたくて、毎年お電話をしています。紅茶の様子を伺いながら、今年も美味しい紅茶を楽しみにしています。今6種類の紅茶を販売していますが、収穫量の少ない生産者の方もいらして、貴重な紅茶をいただいていることをあらためて知ることになります。

 

今年も秋には新茶の販売をいたします。

試飲会もできますように!!

どうぞお楽しみにお待ちください✨

 

 

2022-04-11 21:30:00

桜から。。。

桜の季節ですね。今日はとても暖かくなり、夏の陽気。窓から見える桜の花も咲き始め、ゆっくりと咲いて長く楽しませてとお願いして。

 

せっかくの陽気にバッグや靴を陰干しして、出番を楽しみにしています。衣に合わせて、靴を選んで、バックを選び、おしゃれを楽しむ小物も一緒にお出かけしよう。使わないと思ってた物も意外に役にたったり。

 

カムカムエヴリバディを楽しみにしていたので、まだまだその余韻が残り、古い辞書を取り出して、4月始まりのテキストを買って、英語を再開しようかと思っています。去年の9月まで教えていただいた英語の先生は、私の話す英語をそのまま受け入れ、間違いをチェックしながらも心地よく導いてくれる素敵な先生で。数年続けられたのも、英語を話すことに抵抗感がなくなったのも、先生との出会いがあったからと感謝しています。

 

春は始まり感が強いから、色々始めたくなる楽しい季節です。そろそろ紅茶の農家さんに連絡をして今年の秋発売の紅茶をお願いしたりしながら、今年出会える紅茶を楽しみにしています。

 

ほっとできる紅茶の時間は、朝、昼、夜とその時の気持ちで紅茶を変えながら、私の心を整えてくれています。寄り添う優しさが肌に合うのは、日本育ちだからでしょうか。

 

今年の味わいは今年だけのもの。

今発売の紅茶も発酵を止めても少しづつ熟成されているようで、おいしさが増しています。

一期一会の出会い、どうぞお楽しみください。

 

 

 

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...